ダイヤモンド買取と紛争ダイヤモンドの密売を防ぐキンバリープロセス

ダイヤモンドは高価なものから安価なものまで様々な種類の宝石がある中で、特に価値が高いとされるものです。さらにダイヤモンドは光の屈折率が高いことから、カットを施すことにより大変美しい輝きを放つため、高級なアクセサリーの素材としてとても人気があります。

そんな人気の高いダイヤモンドを、一般的なリサイクル店やネットオークションを利用するよりも高額で買い取ってもらえるとして、ダイヤモンド買取の業者が人気を得ています。ダイヤモンド買取の業者は継続的にダイヤモンドの買取を行っている実績があるため信頼できますし、専門的な知識を有するプロの鑑定士がきっちりと品物の価値を査定してくれるため、安く買いたたかれて損をする心配が極めて小さいのです。

ダイヤモンド買取の業者が自宅の近くにないという人でも、ダイヤモンド買取を利用することは可能です。インターネット上にサイトを持っているダイヤモンド買取の業者はとてもたくさんあり、それらは店頭での買取以外にも自宅まで鑑定士の方が来てくれて査定してもらえたり、宅配便を使って品物を送るだけの手軽な方法で査定してもらえたりと、便利なシステムを用意しているところが多いからです。

ダイヤモンド買取が盛んに行われるほどに高いダイヤモンドの人気は、わが国のみならず世界共通のものと言えます。その負の側面の例としては、紛争ダイヤモンドの存在を挙げることができます。紛争ダイヤモンドとは内戦状態にあるダイヤモンドの産出地において、内戦で使用する武器を購入されるために密売されるダイヤモンドのことを言います。

紛争ダイヤモンドを密売することによって獲得される外貨は内戦が長引く大きな原因となっていて、またその採掘のために多くの人々が劣悪な環境で働かされることが多いことから、国際社会においてその密売を防止するための策が講じられるようになりました。その一つがキンバリープロセスです。

キンバリープロセスは2000年に南アフリカのキンバリーにおいてこれを作るための会合が開かれたことからその名前が付けられた制度で、2002年に国連で承認されました。その内容は制度の参加者の間において、ダイヤモンドの取引の際に原産地証明書の添付を義務付けることにより、違法に採掘されたダイヤモンドを市場から排除することを目指すというものです。このキンバリープロセスは一定の効果が上がっているものの、監視方法にまだ課題が残されていることから根絶には至らず、違法採掘と原産地の偽装による密売はまだ行われています。

PRサイト

信頼できるダイヤモンドの高価買取の宝石市場

ダイヤモンドなどの宝石買取ならブランドショップランキング

ダイヤモンド買取業界最高水準の信頼できる宝石業者