カラーダイヤモンドの不思議

カラーダイヤモンドの不思議について

ダイヤモンドのイメージといえば無色透明できれいな輝きがあるという点ですが、それは貴重なものであり、最近は色の付いたカラーダイヤモンドがたくさん市場に出ています。ダイヤモンド買取サイトでもたくさん紹介されており、どうして色が付いているのかというカラーダイヤモンドの不思議についてもたくさんのサイトで書かれています。その種類はたくさんあり、黄色い色のダイヤでイエローダイヤやといわれているものやブラウンのダイヤでシャンパンやコニャックやコーヒーカラーといわれているものがあります。

このほかにイエローグリーンの比較的派手な色でエバーグリーンやアップルグリーンといわれているものや、ブルーやグリーンの派手な感じのものがあります。アイスブルーといわれる薄めのブルーダイヤもあります。婚約指輪や結婚指輪にワンポイントとして付けられることが多いのはピンクダイヤです。このようにカラーダイヤといってもたくさんの種類があります。カラーダイヤは最近多くの人が身につけています。いろいろなファッションに合わせることができることも人気の理由の一つです。

無色透明のものと違ってカラーダイヤはおしゃれの一部として身につけている人が多く、また価格も比較的安いので若い人から大人の女性まで年齢を問わずに身につけられるところがうれしいです。カラーダイヤモンドの不思議なところは、どうして無色透明なのに色が出るのかという点です。実はダイヤには本来すべての色が存在しているのです。

この中でも純色の赤や緑やオレンジといった色は大変貴重なもので、目にすることがほとんどできません。一般的に多く市場に出回っている色の付いたダイヤは、はっきりと色が確認できるものばかりで、ファンシーカラーダイヤといわれています。

たくさんの色がありますが、その鮮やかさがはっきりと出ているものは実は少ないのです。産出される全体量で見てもその割合は0.06%ほどです。従って世界で行われているオークションでも人気が集中することも多くあります。基本的にカラーダイヤは需要と供給によって価格が決まっていることが多いです。

価値の高い無色に近いダイヤは、状態や為替レートによってその価格が決まることが多いですが、カラーダイヤは売る側がその価格を決めることもできるのです。このように最近たくさん見られるようになったカラーダイヤですが、実際に購入しなくても宝石店で見ているだけでもその輝きに魅了されます。

■おすすめサイト
鑑定書のないダイヤモンド、宝石もご相談ください。ブランドファンにて買取り致します。

What's New

2016/08/17
ダイヤモンド買取では買取店の選び方を把握することが大事ですを更新しました

2016/06/15
カラーダイヤモンドの不思議を更新しました

2016/02/02
カラーダイヤモンドの不思議を更新しました

2016/02/01
カラーダイヤモンドの不思議を更新しました

2015/12/24
ダイヤモンド買取は目的がある、欲しいお金が手に入るからこそ利用するものを更新しました

2015/11/17
カラーダイヤモンドの不思議を更新しました

2015/11/04
カラーダイヤモンドの不思議を更新しました

2015/10/16
無色トパーズの誤称のアフリカダイヤはダイヤモンド買取で安いを更新しました

2015/09/10
希少価値の高いカラーダイヤモンドはダイヤモンド買取で売れますを更新しました

2015/07/23
カラーダイヤモンドの不思議を更新しました

PRサイト

信頼できるダイヤモンドの高価買取の宝石市場

ダイヤモンドなどの宝石買取ならブランドショップランキング

ダイヤモンド買取業界最高水準の信頼できる宝石業者